家族でどんな家にしたいか箇条書きをしてみよう

自分たちで案を出し合って、専門業者とともに家を一から作るとなると、何をどうしたらいいか決めることが多すぎて困ってしまうと思います。そこで、まずは何が重要なのか箇条書きにして目に見える形でメモを作ることをオススメします。これなら、家族みんなの頭の中が整理できて、後で担当者さんにも見せやすいです。
箇条書きで書き出すと色々な案が出てくると思いますが、次にやるべきことは、それらにう優先順位を付けることです。もちろん予算の関係や、本当に可能なのか等まだわからないこともあるでしょうけれど、それでも一度はつけてみましょう。すると、家族間でそれぞれが思っていた優先順位にばらつきがあることが発見できます。
これを整理しておくと、いざ担当者さんに言う時に家族がそこでもめることはありません。事前にできることはしておくと、それからの話し合いがずいぶんスムーズに進むのでオススメですよ。特にもめるのは二世帯住宅ですから、早めに解決しておきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × four =