普通の家が住みやすい

家を建てるなら、こんな家がいい、あんな家がいいと夢をみるものですね。私らしくて、独特で、ありきたりでない。私もそうでした。でも、家は普通がいいです。普通の家はこれまでの知恵が集積されています。うちは窓が多くて、玄関は吹き抜けで、出窓があって、リビングが広々としていて、と思っていました。その通りの設計にしてもらいました。が、できてみると、すっごく寒い!夏は暑すぎ!そうでないようにするには、光熱費がたくさんいります。お金持ちでないと維持が難しい。今の高断熱の建築技術なら大丈夫かもれませんが、それでも今一度考えるべきです。ハウスメーカーの普通の家はよく考えられています。効率的です。人はそんなにユニークではないです。普通の人には普通の家がいいです。設計士さんのいうことはよく聞いた方がいいです。素人の自分の意見をいうのはいいですが、プロの意見は大事です。好きにたてた家は、結果的に自分の思ったものとは違ってきます。人の意見は聞きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − eighteen =