住宅ローンで飛んでいくお金は予想以上

私は最近家の重みというものに嫌でも気づかされ始めました。きっかけは、去年の私の誕生日、両親からプレゼントという概念がなくなっていることに気づいたことです。社会人なのだからそれもそうかと思うものの、お金さえ稼げれば相手にプレゼントをあげるというやりとりさえなくなるのかと寂しくなったものです。
何気なしにこれが欲しいなと言ってみると、ボーナスがどんな風に消えていくのかという詳細を聞かされました。そして、そのほとんどは家のローンだったのです。確かに退職金をローンに充てるとは言っていましたが、家を買っただけで毎月どれだけの額がふっとんでいくのかを考えると恐ろしく思いました。逆に、買っていなければどんなにお金持ちになっていただろうとも考えました。
家を買うというのは、本当に人生で一番の大きな買い物なのだと痛感しました。これから購入しようと思っている方がいるなら、是非、今から貯金することをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − 12 =